流し台用ゴミ受

Abstract

(57)【要約】 【課題】 従来必要であった金網と金属板との接合作業 をなくし、製造費を安くすることができる流し台用ゴミ 受を提供する。 【解決手段】 方形金属薄板22に、多孔部23を形成する 孔あけ加工と円形打抜き片24を得る打抜き加工とを施 し、得られた多孔部23付き円形打抜き片24をハット状に 絞り加工することにより形成される。多数の孔を有する 底壁2,12と、少なくとも下半部に多数の孔を有する周壁 3,13と、周壁3,13上縁の無孔フランジ4,14とよりなる。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle