イヤリング付き補聴器

  • Inventors:
  • Assignees: 倶美子 佐藤
  • Publication Date: September 29, 1998
  • Publication Number: JP-3052579-U

Abstract

(57)【要約】 【課題】 本考案は補聴器とイヤリングを組み合わせる 事により補聴器をイヤリングがカバーする事により、装 飾感覚で補聴器を使用する事を可とし、おしゃれなシル バーライフを演出する。 【解決手段】 本考案は補聴器にイヤリング取り付け用 のパーツ(2)を設け、その先端に溝(2a)を加工す る。一方イヤリングには補聴器への取付部(3)を設 け、その先端は(3c)のごとく内側に出っ張らせる。 補聴器とイヤリング双方をはめ込み強く押し、イヤリン グ部の(3c)が補聴器部(2a)にはまりこむ事によ り固される。これを装飾としておしゃれ感覚で耳に装着 する事によりシルバーライフの楽しみを演出する。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle