梅干しおよびそれを含む梅干し食品

Abstract

(57)【要約】 【課題】 動脈硬化、高血圧、脳溢血、肩こりなどの成 人病の予防および改善に効果を奏する新規な梅干しを提 供する。 【解決手段】 イチョウの葉を梅と共に一緒に漬け込む ことによって、イチョウの葉のエキスが梅の中に浸透す る。この場合、イチョウの葉のエキスとして、ルチンな どのフラボノイドが梅干し 10 の中に含有される。この イチョウの葉のエキスは、血管強化作用を有するため、 特に、血管系障害疾患に有効な薬効効果を有する。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle