椅 子

Abstract

(57)【要約】 (修正有) 【課題】 立上ったり座ったり、あるいは例えば車椅子 から移り座ったり車椅子に乗り移ったりしやすいように 工夫した、着席面の高さを任意に調節できるようにした 新規の椅子を提供する。 【解決手段】 着座部と当該着座部の後辺縁に連続して 設けた倒れ角度調節手段付背凭からなる椅子本体と、最 低高さ位置から途中の高さ位置までの間は水平向きで平 行に動き、途中の高さ位置から最高高さ位置までの間は 高くなるに従って徐々に後ろ側が上がる傾斜状態を呈す ると同時に前方に張り出す動きをする天面42をもち当 該天面42の上に上記椅子本体を載架固定した座席面高 さ調節装置と、座席面高さ調節装置の下面に設けた台座 部とを備えたものである。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle